2017年07月30日

足のクリームマッサージ、好評です!

 暑い時期になると、足のむくみにお悩みの患者さんがとても増えます。😵

 夏でも現代では冷房が効いています。しかしながら冷たいものを多く飲むと、どうしても足に水分が降りていき、むくみの原因になります。防ぐには体を温める作用の「生姜」や「ねぎ」などを上手に活用すると良いのですが、立っていることが多くなったりすると、足がだるくなってしまいます。

 そこで、あまねでは足を中心にクリームマッサージを取り入れています。

 足指の先端には気が出る場所=『井穴せいけつ』が、足関節には気が注ぐ場所=『原穴げんけつ』が集まる重要な場所です。
ここに水毒がたまると、体が重くなってしまい、胃腸の調子も悪くなります。

 そんな時は鍼灸で気血が上に戻りやすくする処置をした上で、仕上げにクリームマッサージを取り入れます。

 マッサージは滑剤(この場合はクリーム)で皮膚の滑りを良くし、末端から心臓に向かって軽く(時には強く)血液を戻してあげます。むくみ、足の疲れにはてきめんです

 追加料金は一切いただいておりませんので、ご安心ください

amaneバナー.png
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


ラベル:原穴 井穴
posted by 本間ようこ at 00:11| Comment(0) | 東洋医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする