2019年12月16日

今年最後の鳥居塾を終えました!

 ひと月に1回、名古屋の塩釜にある「しおがま鍼灸治療室」の鳥居先生が開かれている「鳥居塾」に参加して勉強を始めてから1年半が過ぎようとしています

 そんな鳥居塾も今年度最後の講習会に参加してきました

 鳥居先生はいかに効率よく筋膜を緩めるかを考えた結果、筋膜リリース器具「ミオラブ 」を開発なさった方ですが、同時に「鍼でしか出来ない治療」を追求なさっている先生でもあります。
 私も鳥居先生と出会ってから「マッサージなど皮膚上の施術では効果を出せない、しかも体内に刺すことは出来ても病院で扱う注射鍼では出来ない、鍼でしか出来ない効果のある施術ってなんだろう??」と考えさせられ、実践してきた1年でした。

 おかげさまで昨年よりも効果のある治療結果を出すことが出来ました

 「去年の健康診断の血圧より20も数値が下がったよ!」とか、「眼圧が2下がって手術を免れました!」とか、「前より1キロは長く歩けるようになりました!」とか

 12月の総決算に入り、嬉しい声がよく聞こえるようになりました

 あと2週間で2019年も終わり。ラストスパートですが、一人でも多くの方の痛みや不安を取り除けるように頑張ります
79305907_735008637010022_7534501496323309568_n.jpg







posted by 本間ようこ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。