2019年12月22日

渋谷の新スポットを駆け抜けてきました!!

 今年の渋谷は新しいビルがなんと3つも立っています!
 11月には「渋谷スクランブルスクエア」「渋谷PARCO」がオープンし、12月には「渋谷フクラス 東急プラザ」がオープンしました

 これは早速行ってみるっきゃない

 渋谷は中学・高校とよく行った街ですが、最近はとんとご無沙汰。「迷いそうだなー」と思い行ってみると、案の定迷った本当に分かりにくいのです。。。

 しかーし!迷った時は駅員さんに聞くべし!私のように「THE方向音痴」が沢山いるのか、「渋谷スクランブルスクエアはどうやっていくのですか?」と尋ねると、的確に教えてもらえましたしかし、駅に隣接してできているのに迷う私って。。。

 そして階段を登ったり降りたりして着いたー

IMG_1436.jpeg

 ウキウキワクワクして入ってみると。。。うーん。つまらないが第一印象でした。高級ブティックと知っているお店ばかり。テンション下がった所で下層の食品街へ。そして元気を取り戻しました

 食品街楽しいー知らないお店がいっぱいです

 どれもこれも美味しそうで、グルグル回ってると、吸い込まれるように足が止まりました!それは日本初上陸の「MORI YOSHIDA」のモンブラン
MORI YOSHIDA → http://moriyoshida.fr/ja/

IMG_1435.jpeg

 お家に帰って食べてみたら、クリームは軽く甘すぎず、お酒の香りが漂ってとても美味しかったです

 ランチは少し歩いて「渋谷PARCO」にあるハンバーグ屋さんの「極味や」へ着いてみたらもう長蛇の列!!
「極味や」 → http://www.kiwamiya.com/parco/
IMG_1438.jpeg

 でも、お店にはカウンターしかないので回転は速いです。
 このお店の仕掛けは「なるほど!!」と唸るアイデアがいっぱい!
 まず、箸やおしぼりなどの備品は邪魔にならないようにテーブルの下の引き出しに入っています。そして肝心のハンバーグなのですが、ほぼ生の状態で提供され、お客様自身が好きな分量を銀の端で取り分けて、焼いて食べるのです!!
IMG_1429.jpeg
IMG_1431.jpeg

 ソースは6種類が最初から少量ずつ提供されます。ハンバーグは粗みじん切りのミンチで食感もしっかりしています。
 そして、食べてる時に気づいたんです。「あれ?これって焼肉じゃない!!」そうです!焼肉にすごく似てるんです!

 粗みじんミンチだから肉の食感は残りつつ、自分の好みの大きさに分けて焼くことが出来る。店員さんは最小限の人数で回すことができる。もちろん、味も美味しかったです!焼肉のように硬くならないし、肉を噛み切る労力もいらない!!

「こりゃあ上手いこと考えたなー」と本当に感心しました。このスタイル、大手チェーンが絶対真似するだろうな。。。

 本当に良いものを見れました。どんなお店でもお客様に喜ばれるように創意工夫しているんだと、痛感しました

 私も来年も創意工夫を繰り返していこう!と思った1日でした





posted by 本間ようこ at 01:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。