2020年01月27日

鶴見『こめ蔵』のおはぎをいただきました!!

 先日『マツコの知らない世界』で「おはぎ」の紹介がありました。

 その中で紹介されていたのが横浜市鶴見区にある『こめ蔵』さんというお店

 こめ蔵→ https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14046243/

 まさに灯台下暗し!!患者さんともひとしきりその話題で盛り上がったあとに・・・

 いただいちゃいました差し入れ

 早速いただいたのですが、なにこれ超王道

 まさに「想像するまんまのおはぎ」!一つの大きさも縦8センチ横6センチくらいでずっしり。食べ応えがあります。
 甘さ控えめのアンコに、塩加減がちょうどよく、いい感じに潰れて歯触りの良い餅米。これは職人技

 朝からおじいちゃん、おばあちゃんがせっせと作っているのが見えるそうです
 他に「おいなりさん」もいただきました。皮の味付けが少し濃い目でこれも美味

 こういうの、ホッとするんですよね
 奇を衒う訳ではなく、ベーシックなものを想像通りの味で提供する。どの業界でも「顧客の想像通りのものを提供する」これが一番難しいと思います。

 私も頑張んなきゃなーと思わせてくれる味。このお店、知って良かったー

 たびたび自分でも寄らせていただきます
posted by 本間ようこ at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする