2018年01月26日

お灸教室(冷えとり)開きました!

 昨日はお灸教室を開きました

 参加者は2名様。お友達同士だったこともあり、のんびり会は進みました

 よもぎからお灸の原料であるモグサを作るところは「やっぱり大変ねえー」と(笑)今は機械化が進んで手元にくる商品を当たり前に使っていますが、手での作業で大変さを感じます。

 抗生物質のない時代はお灸で軽い火傷を起こすことによって、白血球の増加をさせて病気にかかりにくい体つくりをしていたこと、40度以上に熱せられると体内に『ヒートショックプロテイン』が産生され、壊れたタンパク質を元に戻してくれることなどをお話し、その後体質にあったツボの取り方とお灸をして行きました。

 普段施術前には『黒焼き玄米茶』をご用意することが多いのですが、この日は『よもぎ茶』です冷えを予防するにはもちろん、昔から殺菌、出血などに使われてきました

 まさに「ハーブティー」のような香りがするので、好き嫌いは別れると思いますが、苦手な方は入浴剤がわりにも使えます😃

 お帰りの際はお灸のお土産と、よもぎ茶をプレゼントして終了です

 次回の日程は2月16日(金)15:00からです
 定員は3名。料金は材料費で1000円いただいております。

 テーマは『肩こり』!肘から先と膝から先が出やすい格好でいらしてください

 お友達同士のご参加の場合、別日程をお取りすることもできますので、ご相談ください

 お待ちしております

amaneバナー.png

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


 
posted by 本間ようこ at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください