2018年01月30日

『大家さんと僕』読みました!

 長女にせがまれて、カラテカの矢部太郎が描いた『大家さんと僕』を買いました。😃
IMG_1077.jpg

 この大家さんは、「私たちがなってほしい高齢者の見本」のような方です。思慮深く、思いやりがあり、奥ゆかしい。。。そしてそれに付き合う矢部さんも「若者の理想」のような方です。素直で優しく、忍耐強い。。。

 そんな二人の温かい風景が広がります。特に、「奥ゆかしい」大家さんの描写がとても可愛らしいのです

 私が歳を取った時、こんなにも可愛らしいだろうか???人としての可愛らしさは、きっと毎日「人に優しく生きる」ことの積み重ねなんだと思います。
 つらい戦争体験をされていても可愛らしい大家さんは、私たちの目標となると思います

amaneバナー.png

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
posted by 本間ようこ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください