2018年02月07日

介護実務者研修、終了しました!

 患者さんと治療している時に出てくるお話で多いのが、「介護」の話。
 
 「こんなことで困った」「辛かった」「でもこんな良いこともあった」本当に色々な話が出てきます。

 私自身も父の半年間の在宅介護を経験しました。父の場合はすい臓がんだったので、亡くなるまでの期間や経過の予測がある程度立ちました。それでも衰弱していく父を前にうろたえ、痛みを取ろうと必死になり、食事やリハビリでもう少し工夫できないかなーと思っても相談する場所が少なく。。。

 その時に「もっと細かい介護技術が必要だ❗」と思いました。基本的なことは今までの職場の経験上知っていましたが、「もっとうまくできないかなあ。」と思ったことも事実。

 その気持ちが消えなかったので「介護実務者研修」で、専門的に介護の勉強をしようと、コツコツと勉強し、ついに

ジャジャーン
IMG_1090.jpg

 無事に修了しましたー 

 ちょっとホッとしました。これからもコツコツと色々勉強して、みなさんのお役に立ちたいと思います

amaneバナー.png

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
posted by 本間ようこ at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください