2018年02月02日

鼎泰豊にランチに行ってきました!

 珍しく午前中が空いたので、横浜高島屋にある中華料理店『鼎泰豊』に早目のランチに行ってきました

 実はここは、長女が私の母とランチしたことのある店で、「あんなに美味しいチャーハンは食べたことがない!」と、私の作ったチャーハンを目の前に、のたまわった店なのです(笑)

 そこで、「私の作ったチャーハンよりもどのくらい美味しいのか、確かめてみたい」とずっと思っていたお店なのでした

 デパートについて、バレンタインの催事場があったので、11:00までチョコレートの物色をして、楽しみました💕

 驚いたのは『オードリー』というチョコレート屋さん。開店と同時に長蛇の列です

 オードリー→ https://myrecommend.jp/sweets-36/

 沢山のお店があったので、「一回りしてから買おうかなー。」なんて思って、またオードリーを除くと、すでに完売続出これは縁がないと思い、諦めました(笑)

 そして11:00になり、『鼎泰豊』に到着!すでに結構並んでます。
IMG_1082.jpg

 私は、小籠包とチャーハンのセットを注文!さあ、私のチャーハンとどのくらい違うのか!?

 すぐに来たのは小籠包でした。この『鼎泰豊』は台湾に本店のある、小籠包が有名なお店。食べてみると、とてもジューシーで上品な小籠包です!いくらでも食べられそう!!IMG_1083.jpg

 そしてお次は、私の長女に「こんな美味しいチャーハンは食べたことがない」と言わせたエビチャーハン。
IMG_1084.jpg
 うわー!上品で、お米がパラパラしてて、卵がふんわりで、エビもプリプリ!完全に敗北しました。高級チャーハンです。嫌いな人はいないと思います。

 ラストは杏仁豆腐。IMG_1085.jpg

 これは、普通でした(笑)家で杏仁豆腐のもとで作ったのと、同じ味です。でも、口の中がさっぱりして、気持ちよかったです

 久しぶりに良いランチをしました。そして娘の言う通り、チャーハンは完全に私の負けですああ、また食べに行きたいなーと思わせるお店でした

amaneバナー.png
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
posted by 本間ようこ at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

『大家さんと僕』読みました!

 長女にせがまれて、カラテカの矢部太郎が描いた『大家さんと僕』を買いました。😃
IMG_1077.jpg

 この大家さんは、「私たちがなってほしい高齢者の見本」のような方です。思慮深く、思いやりがあり、奥ゆかしい。。。そしてそれに付き合う矢部さんも「若者の理想」のような方です。素直で優しく、忍耐強い。。。

 そんな二人の温かい風景が広がります。特に、「奥ゆかしい」大家さんの描写がとても可愛らしいのです

 私が歳を取った時、こんなにも可愛らしいだろうか???人としての可愛らしさは、きっと毎日「人に優しく生きる」ことの積み重ねなんだと思います。
 つらい戦争体験をされていても可愛らしい大家さんは、私たちの目標となると思います

amaneバナー.png

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
posted by 本間ようこ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

1月18日に放送されたハートネットTV『二人の医師の遺言 ―患者のための”居場所”を―』を見ました。

 1月18日に放送されたハートネットTV『二人の医師の遺言 ―患者のための”居場所”を―』を見ました。

 二人の医師が「がん」にかかり、その大変さや不安に直面し、自分たちが最も必要だと感じた「本音で話せる」「患者や医療者との間に垣根がない」ホッとする居場所を作りました。

 東京では豊洲にある『マギーズ東京』 http://maggiestokyo.org/service/
 石川県金沢市にある『元ちゃんハウス』 https://gmk.or.jp/index.php
 北海道の岩見沢市にある『まるごとケアの家いわみざわ』 http://sasaeruiryou.jugem.jp/?eid=4092

この中でも『まるごとケアの家いわみざわ』は誰が参加しても良いという本当に理想の形だなあと沁み入りました。

 私も父がすい臓がんになった時、不安で、悲しくて、お先真っ暗で本当に辛くて、誰か同じ悲しみを持った人と共有したいと思ったのですが、なかなかそういう場所が見当たらず、病院内には父が行きたがらず、結局参加できずじまいでした。

 もしもこのような施設があったら、ちょっとホッとできただろうなあと思います。

 そして私も、自分の治療院をこんな場所にすることが夢なんだなあと再確認しました。何からするべきだろう?
ちょっと考えます。

amaneバナー.png
posted by 本間ようこ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする